English

ジュエリーに関して、よくお問い合わせいただくご質問への回答をまとめてご紹介いたします。

シルバーは変色しますよね?
はい。使い方によりますが、シルバーの特性として経年変化で変色を起こします。
シルバーを含む貴金属の最大の利点は、お手入れをする事で真新しかった頃の輝きを取り戻す事ができる事です。
残念ながら、卑金属(貴金属ではない金属の総称)は手入れをしても元に戻るものは少ないのが現実です。その理由でイリーヴァ・ジュエリーは全ての商品に貴金属を使用し、他の作家さんのアイテムも末長くお使いいただける素材のモノのみをお取り扱いしています。
お手入れは基本的に無料で行っておりますので、店頭スタッフに気軽にお申し付けください。
詳しくは「ジュエリーのお手入れ」をご覧ください。
金属アレルギーなのですが、大丈夫でしょうか?
一言に「金属アレルギー」と言っても単純なモノではありません。
「花粉症」と言っても人によって「スギ花粉」に反応を示す人もいますし、スギには反応を示さなくても「ヒノキ」「マツ」「ブタクサ」に反応を示す人もいます。
ジュエリー制作に使われる金属は一般的にアレルギー反応を起こしにくいと言われている金属ですが、前述したように人によって反応を示す金属は様々です。 もちろん、医師にお願いして検査をしてもらう事も可能ですが、私たちは、ある程度の時間実際に身につけてみる事をお勧めしています。
お時間が許しましたら、是非ゆっくりと試着をしてみて下さい。
詳しくは「金属アレルギーについて」をご覧ください。

また、アレルギーの方のために下記のサービスを無料で提供しております。
・シルバーのネックレスに関しては、チェーンを革紐に交換
・特に反応の出やすいピアスはチタンの金具に交換(一部デザインにより出来ないモノがあります)
指輪をプレゼントしたいのでが、サイズが分かりません。
「寝ている間に指に糸を巻いて測るとよい」という話がありますが、この方法では指輪のサイズは分かりません。
指輪のサイズを決めるには二つの要素があるからです。
・指の第二関節を通るかどうか=着け外しのしやすさ
・実際に指輪を着ける場所で指輪が緩いかキツイか=着け心地
指の形は人それぞれです。サプライズをお考えの方には下記の方法をお勧めします。
・送る相手のお友達にさり気なく聞いてもらう。
・一緒に買い物に行った際に「せっかくだから測ってもらったら?」と軽く促す。
・既に相手がお持ちのリングをご自分の指にはめてみて感覚を把握する(自分の小指にするっと入る等)
以上の方法が無理な場合でも、イリーヴァ&コーでは、未使用のモノに限り1回のみ無料で、プレゼント後のサイズ交換(オーダーアイテムの場合はサイズ直し)の対応しておりますのでご安心ください。
イヤリングはありますか?
店内にはピアスだけでなく、イヤリングも取り揃えてあります。
また、店内のピアスをその場でイヤリングにする事も出来ますので、気軽に声をおかけください。(形状によって無理なものもあります)
K18とか925とかPt900とかって何ですか?
それぞれ、貴金属の純度を表しています。
K18は18金(純度75%)[詳しくは「ゴールドの純度」をご覧ください。]
925はスターリングシルバーと呼ばれる純度92.5%の銀
Pt900は純度90%のプラチナ(pt)のことです。