ileava & co.
ブライダルジュエリーとハンドメイド作家のお店 イリーヴァ・ジュエリーの表参道アトリエショップ

ステートメント

差別のない社会へ

生まれた所や肌の色、話す言語、またはセクシュアリティによって人は不当な扱いを受けるべきではありません。
私達は平等を信じ、いつでも 人種 民族 及び性的少数者または先住民などの脆弱な者の味方でありたいと思っています。

「Black Lives Matter (黒人の命は大切だ)」というスローガンに対し「All Lives Matter (すべての命は大切だ)」と反論する人がいます。
アメリカだけではなく、世界中で黒人以外の少数者たちも「Black Lives Matter」と一緒になって声高に唱えているのは、「黒人の命は白人の命と等しく大切だ」と言っているのです。
世界中の多くの少数者達が、自分たちのことは後回しでもいいと思う程に、制度の中に深く浸透した黒人への差別は切迫した問題なのです。

よく聴き、学び、会話をする事が、憎しみの少ない、今より少しだけ素敵な未来を作ると信じています。

感染症拡大防止について

3月に営業自粛を考え始めた時、コロナウィルスの感染拡大による社会の安全を一番に考えるべきだという結論に達しました。
一人一人が感染すると言う問題だけでなく、感染が拡大することにより医療現場への負担ならびに基礎疾患や持病のある方々への影響を配慮しなくてはならないと思い営業自粛に踏み切りました。
コロナウィルスとの共生を考え始め営業再開を模索し始めた時、「思いやり」を大切にしたいと考えました。
マスクをすることも、消毒をすることも、感染拡大を防ぐ努力は、自分の健康のためだけでなく、人への思いやりです。
感染拡大防止策を実行することで、自覚なく他人の命に影響を与える機会を減らすことができるのです。
イリーヴァ・ジュエリーは、充分な対策が取れるよう、当面の間アポイント制で営業をいたします。

宣言:
※手が触れる箇所の消毒ならびに換気を徹底致します。
※アポイントの後、お客様が触れたジュエリーを毎回消毒いたします。
※スタッフの検温、手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用を徹底いたします。

お願い:
※具合が悪い方の入店はご遠慮ください。
※ご来店の際にはマスクの着用ならびにアルコールでの手指消毒をお願いいたします。
※状況により外でお待ちいただく場合もございます。予めご了承ください。

ご不便をおかけ致し申し訳ありません。